スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

アオドウガネと胡蝶の舞とチランジアの花

今日は実家に行ってました。

庭に目をやると、放っておいて大量に増えた多肉植物の胡蝶の舞(カランコエ属)
に丸くて緑で鈍い光沢のあるアオドウガネがいました。

アオドウガネは成虫はコロコロしててかわいいけど、幼虫時代は植物の根っこを
食い荒らすので、嫌われる昆虫です。

よっく見ると、アオドウガネが胡蝶の舞を食べていました。

アオドウガネと胡蝶の舞

美味いんだろうか?

胡蝶の舞は、葉っぱ一枚をちぎってほっぽっといてもどんどん増え続けるので、
簡単に育てられます。

そして、その近くできれいな花が咲いてると思って見てみると

チランジア1

数年前に買って来て外に放っておいたチランジアが花を咲かせてくれていました。
(根っこがないので移動して撮影してます)

チランジアはエアープランツという名でよく売られています。
部屋の中で水分量に気をつけながら育てるのが基本らしいですが、
雨ざらしの環境でかなり逞しく育っています。
株も増えてますね。

チランジア2

スポンサーサイト
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

2009/10/17 20:30 | 多肉COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。